体内酵素-野菜写真

体内酵素の不足は体の不調を招きます!体内酵素の働きについて

みなさま、体内酵素のことはご存知でしょうか?

私たちの体には必ず体内酵素が存在します。酵素がないと生きていけません。呼吸から心臓の働き、食べたものをエネルギーに換えるのも酵素です。臓器をきちんと働かせたり、物事を考えたり、老廃物を体外に排出したり、生きるためのありとあらゆる働きに体内酵素はかかせません。

研究員 絹子
今回は、不足すると体の不調を招く「体内酵素」についてご紹介します。

体内酵素の働きとは

体内酵素-野菜写真-1

消化酵素という言葉を聞かれたことは多いかと思います。まず、体が生きていくために行うものは食べたものを消化する働きです。

体内の酵素には、消化するために働く、消化酵素の働きで体の内臓の修復、ホルモンの分泌など体の働き全般の代謝を行う体内酵素などがあります。

簡単にイメージして頂けば、

まずは、食べ物の消化酵素に体の酵素は一番最初にかけつけてくれます。体の細胞の修復などの代謝するための酵素の働きは、その次になってしまうんです。

しかし、一日にできる体の体内酵素は限りがありますので、お食事が脂っこいもの、肉などの加熱した料理が多かったり、消化が悪いものばかり食べていれば、 たくさんの体内酵素が消化酵素として使われてしまいます。

そうなると、本来臓器の働きや病気を治したりなどあらゆる生命活動の働きに使われるはずの酵素が少くなってしまいます。

そんな酵素の不足の生活が続いてしまったら、体の代謝が悪くなるため血行が滞り疲れやすく痛み、しびれを起こしやすい体となっていってしまいます。体の免疫力が低下し、体の不調にとどまらずさまざまな深刻な病気を引き起こすことになる可能性が高くなってしまいます。

病気にならないためには食事生活が大切

病気を自分で治していく力をもつためにも「酵素」を積極的に摂る食生活、体内の酵素を無駄使いしない食生活が大切です。自分自身の生活を見直すだけで、長年のお悩みの症状も変わっていかれるのではないでしょうか。

酵素は生野菜、果物に多く含まれています。お食事の最初に酵素を胃に入れておくことが、その後の消化を助ける強い力となります。体内の酵素を代謝の酵素に増やすことができます。体の体内酵素を活性化することができるんです。

酵素は48度以上に加熱をされると死んでしまうので「生」であることが大切なんです。

酵素の働きから考えてお食事はまず、果物・生野菜などを食べる習慣を身につけましょう。普段のお食事をちょっと振り返ってみてください。

体にプラスになる食事習慣はどんどん生活に取り入れてください!

野草酵素・塗るグルコサミンのことなら、j-medix

大切なご家族様にすすめられる安全・安心の高品質商品を20年以上ご提供し続けています。ジェイ・メディックスの酵素ドリンク『天然熟成 野草酵素』、塗るグルコサミン『あゆみEXシリーズ』は長年お客様より高い評価をいただいております。

CTR IMG